カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

怒涛の十津川キャンプ(前編)

「半田株男さんの所で収穫された新米をご馳走になりに行こう!」と言った事が発端に、この3連休に、ハンターカブオーナーでかつ、ブログを通じ知り合いになった、cubdegoさん、半田株男さん、ひろやん君の3人とで、奈良の十津川村でキャンプをしてきました。

---10/7(土)---
AM7:00
生憎の雨模様。。。
天気予報では前日の天候不良も解消し、今日は穏やかな日になるでしょう。と言っていたのに。
晴れを信じカッパを着込んで、集合場所になっている「近つ飛鳥の里太子」の道の駅向かい8時に自宅を出発しました。
しかし朝、雨のせいで、少しバタバタした事がきっかけで忘れ物をしてしまいました。
今日のキャンプで振る舞うはずの「亀八味噌」を。。。
ちょっと、ショック。。。

AM9:30
羽曳野の古市付近を通過中。偶然だんじりとすれ違う。
初めて見たのでビックリしました。
a0042911_21155479.jpg

なかなかの迫力ですね。カーブを曲がる姿は。
あっ。でも、集合場所に急がねば、と。先に進みます。

AM10:00
「近つ飛鳥の里太子」の道の駅に到着。
cubdegoさんとひろやん君は既に到着されていました。
a0042911_21203790.jpg

少し待たせてしまったのでごめんなさい。
ちょっとだけ話して、五條のサティを目指し出発。

AM10:30
奈良県に入り、県道30号線を走行。
a0042911_21232767.jpg

なかなかの快適道路ですが、アップダウンがあり、過積載のハンターでは少し厳しかったです。
その中でも何故かひろやん君のハンターだけが登りに苦戦。
なんでだろうね。

AM11:00
無事に五條のサティに到着。
ここでキャンプでの食材を調達する事にしました。
いやぁ〜それにしても、色々な食材を買いましたよ(笑)
僕にとっては初めてちゃんとしたキャンプ場でのキャンプなので、水を持参しなくて良いのは驚きでした。って、炊事場があるので、水があるのは当たり前なのですがね。

PM12:30
昼食も軽めに取って出発です。
しかし、ここで雨が本降りに。。。
みんなはカッパを着込んで十津川に向かいます。
十津川に向かう山道は、去年の年末に川湯へ行こうとしたとき以来。
なかなか厳しい山道なだけに、あのとき辞めてて良かったと、今回通って思いました。
途中、数年前に台風で崩落した国道を迂回しつつ、雨風が更に厳しくなる中、十津川の目的地へ。

PM3:00
谷瀬の吊り橋の下にあるキャンプサイト「心のふるさとつり橋の里キャンプ場」へ到着しました。
a0042911_2136093.jpg

かなりの過積載ぶりでしょ(笑)
リモワのトランク上にある段ボールの中は全て今回のキャンプの食材です♪
a0042911_21424486.jpg


cubdegoさんが持って来てたタープを張り荷物を降ろしたり準備していたりしてたら、半田株男さんが到着されました。

そして。。。。。
キャンプと言うか宴会へ突入。。。。。

怒涛の十津川キャンプ(中編)へつづく。
[PR]
by ace-kartell | 2006-10-09 21:46 | キャンプ