カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ヘプコ取り付け方法

最近、キャンプとハンターネタばかりです(笑)

で、未だ悩んでいるヘプコのスマートな取り付け方法。。。
僕の周りではどうもハンターに直付けするのに反対する人が非常に多くて少し困ってます(笑)

まあ、直付けのメリットは見た目と、キャリアーにトランク重量が分散される為だけなんですがね。
デメリットは穴開け加工をしなければならないのと、ロック機構を壊さなければならない事。
壊してしまうと、もう後戻りできません。そこがネックなんです。

で、今の状況はこうです。

ヘプコの特徴であるロック機構を活かすべく、自作ベースを作りました。
ヘプコのロック機構。↓
a0042911_231237.jpg

ロック解除の時、起き上がる為、この部分のクリアランスが必要になってくるので、ロック機構を活かした状態でCTのキャリアーに直付けできないのです。

厚さ2.5cmのアルミ板で作った自作ベースをヘプコのベースの下に敷きにして、CTに取り付け。トランクは前半分でしか保持されていません。。。。
a0042911_2312780.jpg


トランクの下部。
a0042911_2314815.jpg

後ろ半分が宙ぶらりん状態で、重いキャンプ道具を入れると、アルミトランクが重さで壊れそうで非常に怖いのです。。。

これがベース。
黒いキャリアーがヘプコ純正のベース。この下にかさ上げの為に自作アルミベースが敷かれてます。アルミベースはめちゃ重い。。。。。
a0042911_2323218.jpg

重量破損対策でアルミの角材をレール代わりにして、トランクの重量を分散させました。
a0042911_232444.jpg

重量破損対策は出来たのですが、非常に重たいベースになった訳です。。。。
アルミ自作ベースの肉ぬきでもするかな!?

なんか良い策ないものかなぁ。。と、まだまだ思案中です。
[PR]
by ace-kartell | 2006-09-27 23:27 | ハンターカブ